ボードゲームビギナーの会「アンバランス」  ホーム < コラム

コラム

なんだかよくわからないことが書かれています。
アンバランスの名前の由来
私なんぞは決して頭がよいほうではございませんから
ルールを読んでもよくわからないことが多いんですね。
だいたいが海外のゲームですから
英語なんてとうていわかりません、ましてやドイツ語なんて・・
それでルールを間違えて遊んでいることもあるんですよ。
当然、文句もでてきます。
「このゲーム、おかしいよね・・」
「うん、バランス悪いよね・・」
しかし、決してそんなことはございません。
ルールを間違えているだけなのです。
そして後で気づくのです、「アンバランスなのは俺たちだ」と・・
そんなこんなも楽しんでしまおう、というわけで
アンバランスとなりましたよ。
魔王さんのキャラクターはどこから?
名前がアンバランスなのでイメージもバランスの悪そうなものにしようと思いましたよ。
それで、世界征服をたくらむ大魔王がまったりと縁側でお茶を飲んでいる
そんなイメージになりましたよ。
魔王さんの趣味がパソコン、なのは ちょうど友人がパソコンが趣味なのでそういうことにしました。
あとのキャラクターも友人からとってきていますが
もう原型をとどめていないのでオリジナルのものです。
管理人の好みのゲーム?
管理人の好むゲームなんぞありまして
カードゲームで絵柄が美しいものに惹かれてしまいます。
とりあえず、ゲームの内容がよくわからなくても 絵に惹かれて買ってしまうのがよくあります。
それで実際に遊ぶとそうでもなかったりします。
あと、極端なゲームも好みです。
システムフェチなので、単純でよくできたシステムだと身震いしていまいます。
できるだけいろんな人が楽しめるものを・・と思ったりしますが
やはりゲームの選択は管理人の主観がある程度入ります。
だからはっきりいって、あまりあてにしないでね。
って、ここで言うか?
ルールの難易度とゲームの難易度
ルールの難易度とゲームの難易度は別のものとして考えています。
文章もわりとそれを意識して書いているところはあります。
たまに「このゲームおもしろいから紹介したら?ルールも簡単でしょ?」
と言われることがありますが、ルールは簡単でもゲームは激しく難しいものってあるでしょ?
囲碁なんて、「自分の番が来たら石を置きます」
それくらいだもん。
ルールは簡単、それでも激しく難しい・・(それだけ奥が深くありますが)
ここでは「誰でも遊べる」みたいなのを目標をしているので
いくらルールが簡単でも、ゲームが難しいのは紹介されないことでしょう。
逆はあるかもしれませんね。ルールが難しく、ゲームが簡単なんてこと。
そういうのは紹介するかもしれません。
 ホーム < コラム
inserted by FC2 system